会社概要



Zentel Japanは、2003年にPowerchipグループによって設立されたメモリ製品のデザイン会社です。 2017年にAP Memoryグループの一員となりました。

そして、2019年、Zentel Japanはメモリ製品の開発・販売会社として独立し、Zentelのブランドを継承しております。 PC、民生、通信、産業および車載機器のお客様に洗練されたメモリー製品を継続的に開発提供しております。

沿革


品質方針



お客様ニーズの先取り

Zentel Japanは、グローバリゼーションサービスとリアルタイムのテクニカルサポートを通じて、お客様一人ひとりを満足させることに注力しております。
また、品質、仕様、価格、納期とメリットを備えた競争力のある製品を提供してまいります。

革新的な製品を提供する

Zentel Japanには、お客様の特別な要求を満たすために、標準的な製品とカスタマイズされた製品を提供する専門のR&Dチームがあります。

卓越した品質を追求する

Zentel Japanは、厳格なプロセスと生産管理により、製品の歩留まりを安定的に保証することを約束します。
私たちは、製品の高品質を確保するために継続的改善をし、最も適切で正確なカスタマーサービスを目標に常に最善を尽くします。

環境方針



Zentel Japanは、メモリ製品を開発・製造・販売するファブレス会社です。 私たちは環境規制に対応するために、定期的に外部サプライヤーを監督および管理し、各プロセスで環境ハザードを削減しております。 Zentel Japanは、環境保護に対する企業責任を宣言し、実行し、地球のために努力することを約束します。

◆環境の安全と健康に関する規制とお客様の要件を遵守し、環境を保護する責任を負います。
◆合理的なリソースを使い顧客の要件を満たし、顧客に必要なサポートを提供します。
◆省エネ、グリーン素材の使用、合理的なリサイクルと効果的な再利用を促進します。
◆合理的なコストとメリットを考慮した、私たちは仕様を満たす製品を設計します。
◆上流および下流のサプライヤー含め関係者とコミュニケーションを取り、環境政策を実施します。

会社情報



ゼンテルジャパン株式会社

設立: 2003年9月

代表取締役社長 : 林 國雄

  

半導体メモリ設計開発・販売

  

  

  


東京本社

  住所 : 〒105-0004 東京都港区新橋6-21-3

  UMAXビル6F

  電話 : 03-5408-6898

  Fax : 03-5408-6899



 台湾オペレーション&セールスサポート

 (仁田國際株式會社)


 

  住所 : 〒30288 新竹県竹北市台元街30号2F-3

  電話 : +886-3-6590571

  Fax : +886-3-5601571

 


大阪R&Dセンター

  住所 : 〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1-2-6

  尼崎フロントビル306

  電話 : 06-4960-8561

  Fax : 06-4960-8563